“ここで働きたい”と感じた お客様ファーストの姿勢と自由な社風

INTERVIEW 04

営業

杉本 憲亮

2013年入社

QUESTION 01

入社の決め手は何ですか?

前職は賃貸仲介会社に勤めていました。当時は会社規模が大きすぎたせいか無駄な会議や必要を感じられない報告書等の作成に時間を取られていました。仕事の内容に疑問を感じていたときに、信頼できる人に紹介をもらい古橋社長から話を聞く機会がありました。そのときに、ホームプランナーのお客様ファーストの姿勢と自由な社風を聞き、この会社で働きたいと、その場で後日面接をお願いしました。

QUESTION 02

現在の仕事内容を教えてください。

居住用物件の売買・収益物件の売買・収益物件のコンサルティングをしています。また、チームリーダーとして後輩社員の教育、同行などを行っています。

QUESTION 03

印象に残っているエピソードを教えてください。

車椅子のお母様と同居するためのマンション探しをお手伝いさせて頂いたことです。最近のマンションであれば、殆どがバリアフリーで問題ありませんが、予算的に築20年以上の中古マンションのご紹介になってしまう状況でした。当時のマンションではバリアフリーは少ないので、全ての物件を見て回りエントランスに段差がないか?エレベーターに車椅子は入るか?玄関の中まで車椅子で入れるか?などを全て確認して写真に撮り、お客様が現地に足を運ばなくても物件の検討ができるようにしました。最終的に、バリアフリーで、玄関に靴箱が設置されておらず、そのため玄関で車椅子が転回できるマンションが見つかりました。お客様にとっては利点となり大変喜んで頂くことができました。

QUESTION 04

前職での経験は、今までの経験はどのような場面に活かされていますか?

前職で賃貸物件を扱っていた時は、現在の売買に比べ月の取り扱い件数が10倍ほどあり、同時に多数のお客様対応が必要でした。その経験は、仕事の処理スピードとして今も活きています。また、店長経験があるので今の部下の育成に役立っています。

QUESTION 05

ホームプランナーの良いところ・悪いところは?

特に監視されることもなく、時間の拘束などなく自由に働けるところです。物件の仕入れから引き渡しまで一貫して行うことができるので、主体的動くことができます。やったらやった分だけ、評価してもらえるのでやりがいがあります。悪いところは・・・今のところ感じていませんよ!

QUESTION 06

今後の目標・会社としてやっていきたいことは何ですか?

若手社員も増えてきたので、目標とされる営業マンになりたいです。会社全体としては、良い意味でもっと競争心をかきたてられるような文化を育てて、会社全体の数字が上がっていくようにしたいですね。

MESSAGE

転職は勇気がいるものだと思いますが、私自身、勇気を持ってホームプランナーに飛び込んで良かったと感じています。仕事が好きで、プライベートも充実させたい!という人や、自分の実力を試しながら成長していきたいという人に向いている会社だと思います。きっとあなたが活躍できるステージが待っていますので、ぜひ、勇気を持って飛び込んできてくださいね!