たとえ顔が見えなくても笑顔で対応 お客様や営業の役に立つことが嬉しい

INTERVIEW 06

入社5年目

吉川

×

入社3年目

榊原

事務員クロストーク

QUESTION 01

入社した決め手を教えてください。

榊原
私は求人サイトを見た時に、写真から伝わってくる雰囲気が楽しそうだと感じ応募をしました。実際に入社してからも、ギャップはなく楽しく働いています。
吉川
私は前職も不動産系の事務をしていて、これまでの知識が活かせるところがいいと思い入社を決めました。

QUESTION 02

お二人の仕事内容は?

吉川
下記が、事務員の主な仕事になります。
  • 物件の情報にポータルサイトにアップする
  • 電話応対
  • お客様からの問い合わせのメールの一時対応
  • 来客対応
  • 営業アシスタント(コピー・PDFなど資料づくりのサポート)

QUESTION 03

仕事でのやりがい・嬉しかったエピソードは何ですか

吉川
営業さんから直接ありがとうという言葉をかけてもらえるところです。
榊原
一緒ですね。直接お客様と接する仕事ではないですが、「榊原さんのおかげで契約決まったよ」と言われると、少しは貢献できたかなと感じられて嬉しいです。
吉川
電話など最初の一次対応は事務員がします。ある時、電話の対応が良かったからホームプランナーに決めたお客様がいると聞いた時は、とても嬉しかったです。
榊原
ポータルサイトに物件登録をする時に、周辺環境のことなど女性目線を大切にして考えながら入力をしています。営業さんが取ってきた写真と自分がコメントを書いた物件の契約が決まった時に、他社でも同じ物件が出ていたけど、写真もキレイで文章もホームプランナーの方が詳しく書いてあったので決めましたと言われた時は、よしっと心の中ではガッツポーズでした。

QUESTION 04

ホームプランナーの良いところ・悪いところは?

吉川
大きな会社ではないので、人間関係が良好で全員と話ができること、そして社長にも意見を聞いてもらえるというところがいいところだと思います。
榊原
事務員には必要ないのですが、せっかく不動産業界にいるので宅建の資格が取りたいと申し出たところ、学校の費用も補助していただき見事合格することが出来ました。
吉川
改善や要望を受け入れてくれる会社だよね。女性が少ないのでこれまで産休から復帰したという前例がなく、妊娠や出産を経験した場合、キャリアを積めるのかというのは少し不安な部分です。
榊原
あとは、全員が穏やかで、怒る人がいないことが長所であり短所かもしれません。笑。

QUESTION 05

今後の目標を教えてください。

吉川
後輩が入ってきて教えることの難しさを痛感しています。教育係になることが増えていくので、先輩としてお手本となるような仕事の教え方をしていきたいです。
榊原
求められた以上の仕事ができるようになりたいです。「100ではなく120で返す。」それを自分が楽しんでやれるようになりたいです。

MESSAGE

吉川
特に特別な資格やスキルが必要な仕事ではありません。基本的なPC操作ができれば、誰でもできる仕事です。人に頼られることが好きな方には向いていると思いますよ!
榊原
転職で1番不安なのが人間関係だと思いますが、その心配は一切必要ないです。週休2日で、年末年始もお休みが取れるので、スケジュールが立ちやすくプライベートも充実させることができます。