お客様から会社の看板ではなく 自分自身が信頼されている実感が持てる

INTERVIEW 07

営業

波多腰 昌記

2020年入社

QUESTION 01

入社の決め手は何ですか?

大学の時に宅地建物取引士の資格を取得し、就職先も不動産業に絞って就職活動をしていました。そこで出会ったのがホームプランナーです。少数精鋭ながら、スタッフひとりひとりのスキルが高く、社長や会長などが率先して行動する自由な社風に魅かれたのです。

QUESTION 02

現在はどのような仕事をしていますか?

「売りたい人」と「買いたい人」をつなげる仲介営業をメインに行っています。不動産は「定価」というものがなく「なるべく高く売りたい人」と「なるべく安く買いたい人」の交渉が必ず必要となり、その折り合いつけるのが難しいですが、うまく調整できて双方に喜んで貰えた時はとてもやりがいと充実感を感じます。

QUESTION 03

印象に残っているエピソードを教えてください。

先輩のスタッフから「あのお客様は難しい」と言われた方に誠心誠意取り組んでうまく住み替えができ、そのお客様に「どの会社にお願いするかではなく、どの担当者にお願いするかが重要だね。波多腰さんに任せて本当に良かった」という感謝の言葉をいただけた時が一番嬉しかったですね。

QUESTION 04

ホームプランナーはどのような会社ですか?

まず第一に、人間関係がいい。社内は穏やかな雰囲気で、社長ともすぐに気軽に話ができるし、上司にも日常から思いついた時に相談できます。もちろん、仕事ではしっかりとアドバイスいただけるので、迷いなく仕事に取り組めます。「自分で考え、自分で行動する」という自由闊達な社風でありながら社長や上司、同僚とも密に楽しく仕事に取り組める柔軟さがあるのです。そして、お客様から会社の看板ではなく、自分自身が信頼されているという実感が持てるから仕事のやりがいがあります。

QUESTION 05

今後の目標はありますか?

新卒で入社して現在10ヵ月。社内では一番の若手ですが、今後は不動産の知識や様々な経験を身につけ、いろいろな不動産物件を扱えるように、関わったお客様に喜んでもらえるような存在感ある人になりたいです。

MESSAGE

ホームプランナーは、少数精鋭の会社です。大手にはない、大手にはできない自由で柔軟な仕事に取り組めますから、将来不動産業界で「独立」や「成功」したいと考えている方にはピッタリな会社だと思います。