これまでの経験や技術・ノウハウも活きる 自己を成長させられるステージ

賃貸不動産管理営業

副主任

近藤 健太郎

2021年入社

QUESTION 01

入社の経緯を教えてください。
そして、入社の決め手となったのは何ですか?

元々は金融機関で融資・営業を経験したのち、その経験を活かし、IPO企業、上場企業で財務・経理をしておりました。その際取引をしていた金融機関の方が、ホームプランナーに転職されたのです。その方から、「面白い会社だから一緒に働こう」とお声がけをいただき、仕事の取組み方で非常に尊敬していた方であったこともあり、入社を決めました。また、面談をさせていただいた際感じた社長の人柄や会社の雰囲気のよさも入社の決め手の一つです。

QUESTION 02

現在はどのような仕事をしていますか?

収益物件のコンサルティングをメインで行っています。管理業務は、家賃管理や建物管理合わせると非常に多岐にわたりますが、ただ管理をするのではなく、オーナー様所有物件の価値の維持・向上ができるよう管理を請け負います。データを活用した戦略的な賃貸募集や、リフォーム提案を行い早期の満室はもちろん、付加価値をつけるご提案や、無駄のないサービスの提供等、きめ細かな物件管理をしております。

QUESTION 03

お客様との印象に残っているエピソードを教えてください。

取引先とはなりますが、私が入社当初、飛び込み営業でこられたリフォーム業者様がおられました。話をしてみると、非常に気さくな方で、専門性も高く、とても誠実な印象をもちました。取引をしてみると、非常に高品質且つ柔軟に動いてくださり、今では、毎日連絡を取り合うくらい取引をさせていただいております。不動産の仕事は、人との出会いが非常に重要であり、今後も大切にしていきたいと思っています。

QUESTION 04

ホームプランナーはどのような会社ですか?

お客様に対しても取引先企業に対しても、社員に対してもフレンドリーな会社です。困っていることがあれば、真摯に向き合い相談し、解決策を提案します。社員は不動産について知識が豊富でコミュニケーション能力の高い人たちが多く、不動産のプロフェッショナル集団と言えます。それでありながら、みんな温かい人たちばかり。みな大人な人たちなんですね。

QUESTION 05

今後の目標はありますか?

「とりあえず近藤さんに相談してみよう」と言われるようになりたいです。今まで培ってきた不動産や金融・財務の知識、そしてこれからは人間性や話術なども磨き、オーナー様から信頼されるパートナーへと成長していきたいです。

MESSAGE

転職活動は大変だと思いますが、まずは広くアンテナを張ることが重要です。今までの自分の経験や技術・ノウハウなどは最大限に活かした方がいいと思います。異業種への転職も意外と自分の経験などが活きる場合があります。

GUIDELINE
募集要項